ネット上の誹謗中傷対策をITに強い弁護士に相談

0120-543-138 受付時間:平日10:00 - 18:00 相談料無料

2ちゃんねるとは?2chの基礎知識と基礎用語

2ちゃんねるとは、西村博之ことひろゆき氏が1999年に開設した、日本最大級の電子掲示板サイトです。その特徴といえば、やはり基本的に匿名で投稿する掲示板であるということが挙げられます。それゆえ毎日たくさんの書き込みがなされ、圧倒的な情報量を誇ります。

しかし、2ちゃんねるには、独自のルールや、利用するための暗黙の了解などが多数存在し、2ちゃんねるについてある程度知識を持っていないと、使いこなすのが難しい掲示板と言えるでしょう。

そこで今回は、2ちゃんねるを利用するために、最低限覚えておきたい知識と基礎用語について見ていきたいと思います。

利用の仕方

2ちゃんねるは、ジャンルによって、複数の「板」に分かれています。
その板の中に、スレッドと呼ばれるトピックが立てられていて、そこでスレッドの内容に沿った書き込みが行われ、閲覧も出来ます。
書き込みをする際、名前とメールアドレスを入力する欄がありますが、名前の欄に何も書き込まなければ「名無しさん」と自動で入力され、名無し=匿名で投稿されます。
2ちゃんねるは、基本的にこの「名無しさん」の状態で書き込みをするものであり、名前の欄にハンドルネームなどを書いて投稿することも勿論可能ですが、ほとんどの板では、ハンドルネームでの投稿は敬遠されます。
また、メールアドレスを入力する欄にも、自分の本当のメールアドレスを書く必要はありません。

むしろ、書いてはいけません。
多くの人にメールアドレスという個人情報を晒してしまうことになります。
板にもよりますが、メールアドレスの欄にはsageと入力するのが一般的です。
なぜなら、普通は書き込みのあったスレッドは板の一番上に表示されますが、メールアドレスの欄に「sage」と入力することで、スレッドの位置をそのままの状態(板のトップに上がって来ない状態)に保ったまま投稿することが出来るからです。
これは、板の一番上という万人の目に付きやすい位置にスレッドがあると、荒らされたりしやすいから、などの理由があります。

2ちゃんねるの独自性と基礎用語

普通は、インターネット上と言えども、他人との会話や交流を楽しむ掲示板では、丁寧な言葉を使って書き込みをするものです。
しかし、2ちゃんねるは、丁寧語や敬語を使って書かれた投稿は歓迎されません。
むしろ、乱暴とも思えるような言葉遣いでのやり取りを楽しむ傾向にあります。

また、2ちゃんねる独自の用語があり、それを知らないと意味がわからなかったり、ついていけない書き込みも多いです。
そこでここでは、2ちゃんねるで使われている主な用語を少しですが紹介します。

スレタイ
スレッドのタイトルのこと。

コテハン
固定のハンドルネームのこと。


サーバーのこと。

うp
アップロードのこと。

ggrks
「グクれカス」の略。
質問する前にGoogleで調べてこいという意味。


wのことで、(笑)の意味合いを持つ。

wwwwwwwwwwwwwのように連続して使うと、煽っているように感じる人もいるので注意。

しかし、これらの基礎知識や用語を覚えても、2ちゃんねるを利用するのにはまだ不十分と言えます。
なぜなら、板によって微妙にルールが違ってくるからです。

例えば、「、」や「。」など句読点を付けた書き込みをすると、ゴミ付きと言われ、注意されたり、ひどい暴言を受ける板があります。
2ちゃんねるは、どの板も新参者や初心者を嫌う傾向があるため、句読点を付けてはいけないという暗黙のルールをわかっているかどうかで、新参者や2ちゃんねる初心者であるということを見分ける、というのが理由の一つです。

また、芸能人の名前をそのまま書くのではなく、2ちゃんねる限定のあだ名で書かなければならない板も存在します。これも、新参者かどうか見分けるためという理由と、もう一つ、検索避けのため、という理由が挙げられるでしょう。

GoogleやYahoo!JAPANなどで、芸能人の名前で検索した時に、2ちゃんねる内のその芸能人のスレッドがトップに表示され、2ちゃんねるに慣れていない人が大手検索サイトから流れて来てしまうのを防いでいるのです。

こういったルールは、板だけでなく、板のスレッドによっても違ってきます。
これらを1日やそこらで理解するのはなかなか難しいです。
以前、2ちゃんねるでは「半年ROMれ」という言葉が流行していましたが、お気に入りの板やスレッドを見つけたら、まずは書き込むのではなく、閲覧するだけにして、ルールを理解してから書き込みしたほうが良いでしょう。

犯罪予告

2ちゃんねるでは、過去に何度か犯罪予告をする書き込みがあり、書き込んだ人物が実際に行動に移して事件を起こしたことがありました。
そのため、本気ではなくても「これから○○に爆弾を仕掛けに行きます」などと書き込むと、警察が動き、本人はちょっとしたいたずらのつもりでの投稿だったとしても、逮捕されたという例があります。

2ちゃんねるでの嘘の犯罪予告は、利用者の多さから、人目に付きやすく、すぐに広まり警察に通報され、たくさんの人に迷惑をかけてしまい、自分の人生も台無しにします。
絶対にしてはいけないことです。

終わりに

2ちゃんねるは、日本最大級の電子掲示板であり、情報の早さや量は、他の掲示板とは一線を画しています。
しかし、情報量が多いということは、デマ情報やガセネタも多いということです。
ひろゆき氏も、2ちゃんねるについて、過去に「うそはうそであると見抜ける人でないと難しい」と発言しています。
2ちゃんねるを利用する際は、上記の言葉を常に念頭に置いて書き込みをすることをお勧めします。