ネット上の誹謗中傷対策をITに強い弁護士に相談

0120-543-138 受付時間:平日10:00 - 18:00 相談料無料

2chまとめサイトのメリット・デメリットについて

2ちゃんねるは、1999年に西村博之氏が開設した、日本で最も有名で大規模なインターネット掲示板です。それゆえ、毎日たくさんの書き込みがあり、一般人にはとてもチェックしきれる情報量ではありません。

しかし、興味のあるジャンルについては、2ちゃんねるから一早くたくさんの情報を得たいものですが、毎日の生活に忙しく、2ちゃんねるを見る時間が無い、という人もいるでしょう。
そこで登場したのが、2ちゃんねるのスレッドの書き込みの一部を抽出し、読みやすくまとめた、「2ちゃんねるまとめサイト」です。
様々なジャンルごとに、例えば生活系、アニメ・ゲーム系、恋愛系、ニュース系、系統にこだわらずいろいろな板の面白いネタを集めたものなど、いろいろなまとめサイトがあります。

暇つぶしにも最適なため、2ちゃんねるは実際に見たことがなくても、興味のあるジャンルや、面白いニュースが載っているお気に入りのまとめサイトだけは見ているという人も多いと思います。
このまとめサイトという仕組みは、読み手側は、膨大な数の書き込みで溢れている2ちゃんねるをチェックすることなく、得たい情報だけを見ることが出来る、まとめサイトの運営者側は、アフィリエイトで収入を得ることが出来る、と双方にメリットがあるために成り立っています。
しかし、その裏には、当然ながらデメリットも存在します。

そこで今回は、2ちゃんねるまとめサイトのメリット、デメリットについてもう少し詳しく考えてみましょう。

閲覧する側のメリットとデメリット

まとめサイトを閲覧する側にとっての最大のメリットは、先程も述べた様に、膨大な量の書き込みをチェックすることなく、得たい情報だけを得られるということでしょう。
また、2ちゃんねるは、現行のスレッドではない過去のスレッド、いわゆる過去ログは、簡単には見ることが出来ませんが、まとめサイトに掲載されれば、無駄なレスを読むことなく、お目当のスレッドをいつでも見ることが出来るという利点もあります。

その一方、まとめサイトというのは、あくまでもサイトの管理人(編集者)が、2ちゃんねるから、スレッドとレスを選んで編集しているものなので、様々な意見が入り交じる書き込みの中から、管理人にとって都合の良い意見だけを選び取ってまとめることも出来るため、偏った情報のまとめを作り上げることも可能という1面があります。

読み手側は、管理人の手によって真実をねじ曲げられたまとめを読み、それが2ちゃんねるの意見=世間一般の人の意見だと思い込んでしまう危険性があります。

例えば、「おまえら結婚にはデメリットしかないからやめとけwwwwww」「独り身楽しすぎワロタ」「【悲報】女さん、とんでもない金の使い方をする【絶望】」というスレッドのまとめが、あるサイトに掲載されていたとします。
しかし、実際の2ちゃんねるには、結婚をしてとても幸せな生活を送っている人のスレッドや、パートナーの素晴らしさについて語っているようなスレッド、そしてレスもたくさんあります。

それらは意図的に掲載せず、結婚や恋人と共に過ごすことのデメリットばかりが強調されているスレッド、レスだけを取り上げているまとめサイトを見て、「恋愛なんて人生に無駄なものだ」と偏った考え方に誘導されてしまう人もいるでしょう。

また、まとめサイトを編集する側は、アフィリエイトでお金を稼ぐため、多大なアクセス数が必要です。
人目を引くために、書き込みの中でも、読んでいてインパクトがあり、面白いものを選んでよりセンセーショナルな内容になるよう編集する傾向があります。
時には、まとめサイトの管理人自身が自分でネタになりそうなスレッドを立て、自分でレスをする、いわゆる「自作自演」を行って盛り上げることさえあるのです。
面白くて人を集められるまとめであれば、書き込みの真偽や方法などはどうでもいいのです。

そのため、まとめサイトには、ウソの情報や噂話に過ぎないことも、さも真実であるかのように書かれていたりします。
それらをネタとしてわかった上で読んでいるのなら良いですが、まとめの情報を鵜呑みにしないような、柔軟な頭で2ちゃんねるのまとめサイトを楽しみましょう。

運営する側のメリットとデメリット

これも、一番のメリットは、前述したように、成功すればアフィリエイトで多くの広告収入を得ることが出来るということでしょう。
ある大手の2ちゃんねるまとめサイトは、一ヶ月に数百万円もの収入があるとも言われています。しかし、そこまで稼げるような大手のまとめサイトを作り上げるというのは、本当に大変なことです。他人が書いた書き込みという形の文章を抜き出して編集するだけで、月に何十万円~何百万と稼げる可能性がある2ちゃんねるまとめサイトは、乱立していてライバルも多く、今や飽和状態とも言えます。

そんな数ある2ちゃんねるまとめサイトの中で、トップクラスのアクセス数を稼ぎ出し、広告収入に繋げるのは至難の技であり、一ヶ月の収入が何十万円もあるサイトはほんの一握りにすぎません。
そして、単に「まとめる」、といっても、決して簡単ではなく、面白いスレッドを見つけ出し、更に面白いレスを抜き出して編集し・・・、という作業は、かなりの労力を伴います。

多くのまとめサイトは、一ヶ月に良くて数万円、最悪数千円程度という、作業時間に見合わない収入しか得られないことがほとんどです。
まとめサイトが楽をして稼げるように思えるのは大間違いです。
これから2ちゃんねるまとめサイトを始めようと思っている人はその辺りの事情を良く理解しておくことです。
また、2012年には、5つの大手2ちゃんねるまとめサイトが、2ちゃんねるから著作物の利用の禁止を言い渡され、2ちゃんねるに掲載されている書き込みを利用したまとめサイトの継続が困難となる事例がありました。
多くの収入を得て成功しているまとめサイトだと、良い意味でも悪い意味でも目立ってしまい、2ちゃんねる側から警告され、サイトの運営に影響が出る危険性があることを覚えておきましょう。

終わりに

2ちゃんねるまとめサイトを読んで楽しむだけなら、メリットしか生じないだろうと思いがちですが、まとめサイトの管理人も慈善事業で運営しているのではありません。
そこには必ず編集する者の主観が入っています。
そういったことに気を付けながらまとめサイトを利用するようにしましょう。
運営側は、あまりにも嘘の情報が多かったり、派手さばかり意識したまとめをしていると、読者が離れていったり、最悪の場合、炎上してしまう可能性もあります。
良識ある編集をし、閲覧者が安心して楽しめるまとめサイト作りをしていきましょう。