ネット上の誹謗中傷対策をITに強い弁護士に相談

0120-543-138 受付時間:平日10:00 - 18:00 相談料無料

ウェブマスターツールの特徴と使い方について

SEO対策をしていく上で、必ず活用したいのが、この「ウェブマスターツール」です。これはgoogleが無料で提供しているツールで、これを活用すれば、サイトへのアクセスを増やすための様々な対策を適切に講じることができます。
そこで今回は、このウェブマスターツールの特徴や活用法について解説したいと思います。

ウェブマスターツールの特徴

他のアクセス解析ソフトなどは、他のサイトからのアクセス情報については知ることができますが、あくまで客観的な情報のみです。

これに対しウェブマスターツールは、googleが公式に提供しているツールだけあって、「google目線」による解析とアドバイスが受けられる点が大きな特徴です。つまり、あなたのサイトが「google側からどのように見られているのか」が良く分かるようにできているのです。

googleの検索結果で表示されるためには、具体的にどのような対策が必要なのか、そのことについてgoogle自身に教えてもらえるため、ウェブマスターツールを活用すればより適切なSEO対策が可能になるのです。

ウェブマスターツールの機能

サイトへのメッセージ

サイトへのメッセージでは、google側からサイト管理者に対する様々なアドバイスがメッセージで届きます。
表示されるメッセージとしては、ペナルティやトラフィックの大規模な変化などによる警告や、ウェブマスターツールの所有権利者の追加、外部からの不自然なリンクなど、サイト管理者が見落とすとまずい様々な事柄について、google側からメッセージを送って教えてくれます。これを見ることで問題を見落とすことなく対処することができます。

HTMLの改善

HTMLとは「ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージ」の略称で、簡単に言うとホームページ作成のプログラミング言語のようなものです。そのHTMLに改善すべき項目を見つけると、ウェブマスターツールが教えてくれるのです。
例えば、titleやmetadescriptionが複数のページで重複しているような場合や、その長短、さらにはそれらが欠落しているような場合などに、改善するようアドバイスしてくれます。

クロール

クロールの部分で非常に重要な機能なのが「クロールエラー」です。これは、googleがクロールした際に発見したそのサイトにおける「エラー」を教えてくれるのです。表示されるエラーは必ずしも対処が必要なものばかりではありませんが、中には重大なエラーも検出されることがあります。そのためこれらのエラーを対処すべき優先度付きで表示してくれるのでとてもわかりやすいのです。
また、そのエラーの検出先のURLや、最後にエラーが検出された日についてもわかるため、とても参考になります。

サーバーエラー

サーバーに何らかのエラーが生じていると教えてくれます。サーバーにエラーが発生すると、サイトへのアクセス自体ができなくなるため、このエラーを検出した場合はすぐに対処する必要があります。

クロールの統計情報

googleがサイトをクロールした結果、どう評価しているのかを教えてくれます。ここの評価がSEO対策の重要な指標となってきます。1日にクロールされる回数がわかるため、この回数ができる限り多くなるようサイト構造を改善していくと良いでしょう。

検索クエリ

ユーザーがどのような検索キーワードによってサイトにアクセスしてきているのかがわかります。これもSEO対策を講じていく上での重要な参考情報となるでしょう。

ウェブマスターツールの使い方

ウェブマスターツールは登録するだけで無料で使えますので、まだ登録していない人は今すぐにでも登録して活用しましょう。
Googleアカウントを持っている場合は、ログインして「サイトを追加」をクリックして、「管理するサイトのURLを入力してください」と表示されたら、自分の管理しているサイトのURLを入力して登録するだけです。

これですぐにウェブマスターツールが使えるようになります。

アクセスを増やすためのポイントとは?

このウェブマスターツールを活用していくと、おのずとどのようなサイトがgoogle側により高く評価されてアクセスが増えていくのかがわかると思います。そのようにして傾向と対策をつかむことができるのが、ウェブマスターツール最大のメリットです。

なお、クロール回数を増やすポイントは、サイトの更新頻度を上げることです。クローラーは一定期間の間でページが更新されると、頻繁にクロールするようになり、その結果google側からのサイトの評価も高くなっていきます。
つまり、日々サイトの情報を更新して新鮮味を出すことが、最も有効なSEO対策と言えるかもしれません。

まとめ

SEO対策ツールは様々ありますが、やはり検索エンジンであるgoogle自らが公式に提供しているウェブマスターツールは、最も説得力のあるツールと言えるかもしれません。ウェブマスターツールの指示に従ってサイトを改善していけば、着実にアクセスは増えていくでしょう。