ネット上の誹謗中傷対策をITに強い弁護士に相談

0120-543-138 受付時間:平日10:00 - 18:00 相談料無料

電子掲示板の具体例と誹謗中傷問題について

最近ではオンラインのコミュニケーションツールとしては、LINEやfacebook、さらにはtwitterといったSNSが多くのユーザーを集めていますが、そんな中今尚根強い人気があるのが「電子掲示板」です。

電子掲示板とは英語で「Bulletin Board System」といい、この頭文字を取ってBBSなどと呼ばれています。
電子掲示板は文字取り、オンライン上に設置された掲示板で、様々な情報交換や会話などに利用されています。そこで今回はこの電子掲示板の基礎知識について解説したいと思います。

電子掲示板BBSの具体例

電子掲示板と言われてピンとこない方でも、おそらく「2ちゃんねる」と聞けばすぐにわかるでしょう。2ちゃんねるも典型的な電子掲示板の一つで、今や書き込んだ内容が社会現象になる可能性もあるほど、社会に対して影響力のある電子掲示板です。このほかにも以下のような電子掲示板があります。

主な電子掲示板

Yahoo!掲示板

Yahoo!が運営している国内でも最大級の掲示板です。男女、年齢を問わず誰もが安心して書き込むことができます。

爆サイ.com

キャバクラなど風俗関係の書き込みが多く、その内容も過激な場合もあるため誹謗中傷被害なども発生しやすい掲示板です。ただ、内容がとてもリアルで水商売の本音が聞ける人気の電子掲示板です。

ハンゲーム掲示板

ゲームに関連した内容が中心の電子掲示板です。

したらば掲示板

カスタマイズがしやすいことで人気のある電子掲示板です。

電子掲示板に関する専門用語とその意味

電子掲示板に関連する専門用語についてご紹介します。

ハンドルネーム

電子掲示板上での呼び方で、ニックネームと呼ぶこともあります。電子掲示板は匿名性が高いため、投稿する際も本名ではなくハンドルネームで投稿するのが一般的です。ただ、それゆえに無責任な発言も多いため、情報の信ぴょう性については、各自が冷静に判断する必要があります。

スレッド

電子掲示板は様々な趣味嗜好を持った人が利用するため、その人にあった情報を探しやすいよう、話題ごとに掲示板が区分されています。スレッドとは電子掲示板の中の話題の単位を指しています。あなたが掲示板の一番上のフォームに新たな話題を提供することで、スレッドが生成されます。

レス

話題の単位であるスレッドの中に書き込まれたものを「レス」といいます。イメージとしては、枝がスレッドでその先にある葉がレスといった感じです。

ROMとRAM

電子掲示板を閲覧はするものの、それに対して書き込みをしない人のことをROMといいます。反対に書き込みをする人のことをRAMといいます。一般的にはRAMの方がROMよりも少ないと言われており、電子掲示板に書き込まずに、そこから情報だけ仕入れている人が多いようです。

炎上

テレビなどでも良く聞くようになりましたが、これは電子掲示板上である話題に対して多くの投稿が寄せられ論争が巻き起こる状態のことを言います。なお、わざと炎上させる行為を「煽り」や「釣り」と言い、それに同調して助長する行為のことを「叩き」と言います。

オフ会

電子掲示板で普段コミュニケーションをとっている人たちが、「オフライン」つまり実際にあってコミュニケーションをとる機会のことを言います。

引用

既にアップされている他人の書き込みをコピペして投稿することを言います。電子掲示板上では、引用部分に>のマークをつけます。ただ、引用は引用の仕方を間違えると著作権を侵害する恐れもあり、丸ごとコピペして貼り付けたりすると、著作権者とトラブルになる可能性があります。

電子掲示板のタイプについて

電子掲示板は、その構成に応じて主に2つのタイプに分類されます。

ツリー型掲示板(階層型掲示板)

話題ごとにレスをつけることができ、情報が階層ごとに連なっている電子掲示板です。それぞれのカテゴリごとに議論することができるという長所がある反面、書き込みをまとめて閲覧できないという問題点もあります。

伝言板型

最新の情報からどんどん書き込める掲示板です。ツリー型のようにスレッドごとに細かく話題を分けて討論することはできませんが、書き込みの内容を容易に閲覧できるというメリットがあります。

電子掲示板をめぐる誹謗中傷問題

最近電子掲示板上における誹謗中傷問題が深刻化してきています。

というのも、電子掲示板上では、ハンドルネームやニックネームなど個人情報に結び付きにくい名称で書き込むことができるため、自ずと匿名性が高くなります。それによって自由な意見を表現できるというメリットはあるものの、その反面、無責任な発言も横行する傾向にあります。最近では、電子掲示板上における誹謗中傷や個人情報の漏洩などが問題となっています。

なお、万が一それらの被害を受けた場合は、発信者情報開示請求によって書き込んだ人物のIPアドレスの開示を掲示板の管理者などに求めることができます。そして、そのIPアドレスから経由プロバイダを特定し、その経由プロバイダに対して再度発信者情報開示請求を行うことで、書き込んだ本人を特定することができます。

電子掲示板はルールを守ってモラルある書き込みを

電子掲示板は書き込む本人のモラルが問われる媒体です。匿名だからといって過激な発言ばかりしていると、思わぬトラブルを発生させる恐れがあるため注意が必要です。

それぞれの掲示板でのローカルルールを守りながら、楽しく書き込みをしましょう。